八面六臂株式会社
カート

menu

search



PAGE TO TOP


尾崎牛

月間出荷頭数がわずか30頭、幻の和牛として名高い尾崎牛は数あるブランド和牛のなかでも人名を冠した数少ない和牛です。生産者の尾崎宗春さんいわく「毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛」を目指し、約32か月をかけて肥育をします。通常の肉牛より5か月から7か月長く育てることで、肉質を完熟へと導きます。旨みがありジューシーでやわらかい赤身は国内外で人気を博しています。

尾崎牛

  • 尾崎牛イチボ(A4以上)

    単価 8,500円/kg


    ブランド
    尾崎牛

    産地
    宮崎県

    入量
    2.5-2.7kg位

    幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。イチボはモモ部位の中で一番人気の部位です。霜降りが適度に入り尾崎牛の特徴が一番表現された赤身です。

    入荷無し




    幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。イチボはモモ部位の中で一番人気の部位です。霜降りが適度に入り尾崎牛の特徴が一番表現された赤身です。


  • 尾崎牛イチボ(A5)

    単価 7,500円/kg


    ブランド
    尾崎牛

    産地
    宮崎県

    入量
    1.5-1.9kg位

    (個体識別番号:1443696157)幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。イチボはモモ部位の中で一番人気の部位で、霜降りが適度に入り尾崎牛の特徴が一番表現された赤身です。(賞味期限:1月23日)

    入荷無し




    (個体識別番号:1443696157)幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。イチボはモモ部位の中で一番人気の部位で、霜降りが適度に入り尾崎牛の特徴が一番表現された赤身です。(賞味期限:1月23日)


  • 尾崎牛イチボ(A4)

    単価 6,900円/kg


    ブランド
    尾崎牛

    産地
    宮崎県

    入量
    1-2kg位

    幻の和牛、尾崎牛を仕入れました。完全スポットの在庫限りです。とろけるような赤身の旨みを是非お楽しみください。

    入荷無し




    幻の和牛、尾崎牛を仕入れました。完全スポットの在庫限りです。とろけるような赤身の旨みを是非お楽しみください。


  • 尾崎牛シンシン(A4以上)

    単価 8,800円/kg


    ブランド
    尾崎牛

    産地
    宮崎県

    入量
    1.1-1.5kg位

    幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。シンシンはシンタマの一部で霜降りと赤身のバランスが取れた人気の部位です。ステーキやローストビーフにおすすめ。半分にカットしてあります。

    入荷無し




    幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。シンシンはシンタマの一部で霜降りと赤身のバランスが取れた人気の部位です。ステーキやローストビーフにおすすめ。半分にカットしてあります。



  • ブランド
    尾崎牛

    産地
    宮崎県

    入量
    1.1-1.4kg位

    (個体識別番号:1443696157)幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。シンシンはシンタマの一部で霜降りと赤身のバランスが取れた人気の部位です。ステーキやローストビーフにおすすめ。半分にカットしてあります。(賞味期限:1月23日)

    入荷無し




    (個体識別番号:1443696157)幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。シンシンはシンタマの一部で霜降りと赤身のバランスが取れた人気の部位です。ステーキやローストビーフにおすすめ。半分にカットしてあります。(賞味期限:1月23日)


  • 尾崎牛シンシン(A4)

    単価 6,900円/kg


    ブランド
    尾崎牛

    産地
    宮崎県

    入量
    1-1.5kg位

    幻の和牛、尾崎牛を仕入れました。完全スポットの在庫限りです。とろけるような赤身の旨みを是非お楽しみください。

    入荷無し




    幻の和牛、尾崎牛を仕入れました。完全スポットの在庫限りです。とろけるような赤身の旨みを是非お楽しみください。



  • ブランド
    尾崎牛

    産地
    宮崎県

    入量
    2.6kg位

    幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。トモサンカクはシンタマの一部でモモ部位の中で一番霜降りの入る部位です。

    入荷無し




    幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。トモサンカクはシンタマの一部でモモ部位の中で一番霜降りの入る部位です。



  • ブランド
    尾崎牛

    産地
    宮崎県

    入量
    1-1.3kg位

    (個体識別番号:1443696157)幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。トモサンカクはシンタマの一部でモモ部位の中で一番霜降りの入る部位です。(賞味期限:1月23日)

    入荷無し




    (個体識別番号:1443696157)幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。トモサンカクはシンタマの一部でモモ部位の中で一番霜降りの入る部位です。(賞味期限:1月23日)



  • ブランド
    尾崎牛

    産地
    宮崎県

    入量
    1.8kg位

    (個体識別番号:1443696157)幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。トモサンカクはシンタマの一部でモモ部位の中で一番霜降りの入る部位です。(賞味期限:1月23日)

    入荷無し




    (個体識別番号:1443696157)幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。トモサンカクはシンタマの一部でモモ部位の中で一番霜降りの入る部位です。(賞味期限:1月23日)


  • 尾崎牛トモサンカク(A4)

    単価 6,900円/kg


    ブランド
    尾崎牛

    産地
    宮崎県

    入量
    1-1.5kg位

    幻の和牛、尾崎牛を仕入れました。完全スポットの在庫限りです。とろけるような赤身の旨みを是非お楽しみください。

    入荷無し




    幻の和牛、尾崎牛を仕入れました。完全スポットの在庫限りです。とろけるような赤身の旨みを是非お楽しみください。


  • 尾崎牛ランプ(A4以上)

    単価 7,800円/kg


    ブランド
    尾崎牛

    産地
    宮崎県

    入量
    1.3-1.8kg位

    幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。ランプはモモ部位の中で一番柔らかい部位で、ステーキなどに最適です。部位の特性上、間に筋がかんでいる場合があります。

    入荷無し




    幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。ランプはモモ部位の中で一番柔らかい部位で、ステーキなどに最適です。部位の特性上、間に筋がかんでいる場合があります。


  • 【新入荷】尾崎牛ランプ(A5)

    単価 7,000円/kg


    ブランド
    尾崎牛

    産地
    宮崎県

    入量
    1.5-1.6kg位

    (個体識別番号:1443696157)幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。ランプはモモ部位の中で一番柔らかい部位で、ステーキなどに最適です。部位の特性上、間に筋がかんでいる場合があります。(賞味期限:1月23日)

    入荷無し




    (個体識別番号:1443696157)幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。ランプはモモ部位の中で一番柔らかい部位で、ステーキなどに最適です。部位の特性上、間に筋がかんでいる場合があります。(賞味期限:1月23日)


  • 尾崎牛ランプ(A4)

    単価 6,700円/kg


    ブランド
    尾崎牛

    産地
    宮崎県

    入量
    1.5-2kg位

    幻の和牛、尾崎牛を仕入れました。完全スポットの在庫限りです。とろけるような赤身の旨みを是非お楽しみください。

    入荷無し




    幻の和牛、尾崎牛を仕入れました。完全スポットの在庫限りです。とろけるような赤身の旨みを是非お楽しみください。


  • 尾崎牛カメノコ(A4以上)

    単価 6,500円/kg


    ブランド
    尾崎牛

    産地
    宮崎県

    入量
    1.5-1.9kg位

    幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。カメノコはシンタマのなかで赤身が一番多い部位であっさりとした味が特徴です。筋目に沿って2分割しています。

    入荷無し




    幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。カメノコはシンタマのなかで赤身が一番多い部位であっさりとした味が特徴です。筋目に沿って2分割しています。



  • ブランド
    尾崎牛

    産地
    宮崎県

    入量
    1.5-1.6kg位

    (個体識別番号:1443696157)幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。カメノコはシンタマのなかで赤身が一番多い部位であっさりとした味が特徴です。筋目に沿って2分割しています。(賞味期限:1月23日)

    入荷無し




    (個体識別番号:1443696157)幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。カメノコはシンタマのなかで赤身が一番多い部位であっさりとした味が特徴です。筋目に沿って2分割しています。(賞味期限:1月23日)


  • 尾崎牛カメノコ(A4)

    単価 6,500円/kg


    ブランド
    尾崎牛

    産地
    宮崎県

    入量
    1.5-2kg位

    幻の和牛、尾崎牛を仕入れました。完全スポットの在庫限りです。とろけるような赤身の旨みを是非お楽しみください。

    入荷無し




    幻の和牛、尾崎牛を仕入れました。完全スポットの在庫限りです。とろけるような赤身の旨みを是非お楽しみください。


  • 尾崎牛ランボソ(A4以上)

    単価 9,000円/kg


    ブランド
    尾崎牛

    産地
    宮崎県

    入量
    1.9kg位

    幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。ランボソはモモ部位の最高峰で1頭から4キロくらいしか取れない希少部位です。柔らかさもヒレにも負けない柔らかさです。

    入荷無し




    幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。ランボソはモモ部位の最高峰で1頭から4キロくらいしか取れない希少部位です。柔らかさもヒレにも負けない柔らかさです。



  • ブランド
    尾崎牛

    産地
    宮崎県

    入量
    1.6-1.7kg位

    (個体識別番号:1443696157)幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。ランボソはモモ部位の最高峰で1頭から4キロくらいしか取れない希少部位です。柔らかさもヒレにも負けない柔らかさです。(賞味期限:1月23日)

    入荷無し




    (個体識別番号:1443696157)幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。ランボソはモモ部位の最高峰で1頭から4キロくらいしか取れない希少部位です。柔らかさもヒレにも負けない柔らかさです。(賞味期限:1月23日)


  • 尾崎牛ランボソ(A4)

    単価 7,000円/kg


    ブランド
    尾崎牛

    産地
    宮崎県

    入量
    2kg位

    幻の和牛、尾崎牛を仕入れました。完全スポットの在庫限りです。とろけるような赤身の旨みを是非お楽しみください。

    入荷無し




    幻の和牛、尾崎牛を仕入れました。完全スポットの在庫限りです。とろけるような赤身の旨みを是非お楽しみください。


  • 尾崎牛カイノミ(A4以上)

    単価 8,800円/kg


    ブランド
    尾崎牛

    産地
    宮崎県

    入量
    2.7kg位

    幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。カイノミとはバラ肉の中でも一番ヒレに近い部位で、ヒレ肉の赤身の旨みと柔らかさの特徴を持っています。赤身と脂身のバランスがものすごく良い部位です。

    入荷無し




    幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。カイノミとはバラ肉の中でも一番ヒレに近い部位で、ヒレ肉の赤身の旨みと柔らかさの特徴を持っています。赤身と脂身のバランスがものすごく良い部位です。


  • 尾崎牛ササミ(A4以上)

    単価 7,800円/kg


    ブランド
    尾崎牛

    産地
    宮崎県

    入量
    1.8kg位

    幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。ササミとはトモバラの一部でモモの付け根の部分です。非常にキメが細かく、赤身とサシのバランスが良いのが特徴です。

    入荷無し




    幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。ササミとはトモバラの一部でモモの付け根の部分です。非常にキメが細かく、赤身とサシのバランスが良いのが特徴です。



  • ブランド
    尾崎牛

    産地
    宮崎県

    入量
    2kg位

    幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。インサイドとはハラミに近い部位で、バラ肉の仲間です。バラ肉の適度なコクとハラミの旨みと、両方の特徴を持っています。

    入荷無し




    幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。インサイドとはハラミに近い部位で、バラ肉の仲間です。バラ肉の適度なコクとハラミの旨みと、両方の特徴を持っています。


  • 尾崎牛ヘッドバラ(A4以上)

    単価 10,000円/kg


    ブランド
    尾崎牛

    産地
    宮崎県

    入量
    1.3kg位

    幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。ヘッドバラはトモバラの中でも一番霜降りが入っている部分で、特上カルビでどうぞ。尾崎牛のまろやかでとろけるような味をお楽しみいただけます。

    入荷無し




    幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。ヘッドバラはトモバラの中でも一番霜降りが入っている部分で、特上カルビでどうぞ。尾崎牛のまろやかでとろけるような味をお楽しみいただけます。



  • ブランド
    尾崎牛

    産地
    宮崎県

    入量
    3kg位

    幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。リブフィンガーはご存じ中落ちカルビです。肋骨と肋骨の間にある部位で、とても旨みのあるお肉です。

    入荷無し




    幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。リブフィンガーはご存じ中落ちカルビです。肋骨と肋骨の間にある部位で、とても旨みのあるお肉です。


  • 尾崎牛ナカバラ(A4以上)

    単価 5,800円/kg


    ブランド
    尾崎牛

    産地
    宮崎県

    入量
    1.1kg位

    幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。ナカバラは一番カルビ焼肉として使われる部位です。脂身ですが尾崎牛の特徴であっさりとして旨味があります。

    入荷無し




    幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。ナカバラは一番カルビ焼肉として使われる部位です。脂身ですが尾崎牛の特徴であっさりとして旨味があります。



  • ブランド
    尾崎牛

    産地
    宮崎県

    入量
    2.5kg位

    (賞味期限:4月4日)幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。ナカバラは一番カルビ焼肉として使われる部位です。脂身ですが尾崎牛の特徴であっさりとして旨味があります。

    入荷無し




    (賞味期限:4月4日)幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。ナカバラは一番カルビ焼肉として使われる部位です。脂身ですが尾崎牛の特徴であっさりとして旨味があります。


  • 尾崎牛ナカバラ(A4以上)

    単価 5,800円/kg


    ブランド
    尾崎牛

    産地
    宮崎県

    入量
    1.1-2.5kg位

    (賞味期限:4月4日)幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。ナカバラは一番カルビ焼肉として使われる部位です。脂身ですが尾崎牛の特徴であっさりとして旨味があります。

    入荷無し




    (賞味期限:4月4日)幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。ナカバラは一番カルビ焼肉として使われる部位です。脂身ですが尾崎牛の特徴であっさりとして旨味があります。



  • ブランド
    尾崎牛

    産地
    宮崎県

    入量
    1.9kg位

    幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。ブリスケはマエバラのことで赤身の多いバラ肉です。弾力のある食感で煮込みや薄く切って焼肉にも使えます。

    入荷無し




    幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。ブリスケはマエバラのことで赤身の多いバラ肉です。弾力のある食感で煮込みや薄く切って焼肉にも使えます。



  • ブランド
    尾崎牛

    産地
    宮崎県

    入量
    3.9kg位

    幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。ブリスケはマエバラのことで赤身の多いバラ肉です。弾力のある食感で煮込みや薄く切って焼肉にも使えます。

    入荷無し




    幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。ブリスケはマエバラのことで赤身の多いバラ肉です。弾力のある食感で煮込みや薄く切って焼肉にも使えます。


  • 尾崎牛カタコブ(A4以上)

    単価 4,500円/kg


    ブランド
    尾崎牛

    産地
    宮崎県

    入量
    3.1kg位

    幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。カタコブは肩ロースの脂身の部分で、煮込み料理などに最適です。

    入荷無し




    幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。カタコブは肩ロースの脂身の部分で、煮込み料理などに最適です。


  • 尾崎牛ザブトン(A4以上)

    単価 9,800円/kg


    ブランド
    尾崎牛

    産地
    宮崎県

    入量
    0.8-1.1kg位

    幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。ザブトンは肩ロースの中で一番赤身が大きく霜降りが入り人気の高い部位です。使いやすい大きさにカットしてあります。

    入荷無し




    幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。ザブトンは肩ロースの中で一番赤身が大きく霜降りが入り人気の高い部位です。使いやすい大きさにカットしてあります。


  • 尾崎牛カタシン(A4以上)

    単価 8,800円/kg


    ブランド
    尾崎牛

    産地
    宮崎県

    入量
    2.7kg位

    幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。カタシンAはロース側の一番いい部分です。

    入荷無し




    幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。カタシンAはロース側の一番いい部分です。


  • 尾崎牛カタシン(A4以上)

    単価 8,000円/kg


    ブランド
    尾崎牛

    産地
    宮崎県

    入量
    1.9kg位

    幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。カタシンBはカタシンの真ん中の部分です。

    入荷無し




    幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。カタシンBはカタシンの真ん中の部分です。


  • 尾崎牛カタシン(A4以上)

    単価 7,500円/kg


    ブランド
    尾崎牛

    産地
    宮崎県

    入量
    2.5kg位

    幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。カタシンCはネック側で少しスジがあります。

    入荷無し




    幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。カタシンCはネック側で少しスジがあります。



  • ブランド
    尾崎牛

    産地
    宮崎県

    入量
    1.9kg位

    幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。ウワミスジはミスジの上部分にあり、ミスジより赤身で味が濃厚です。

    入荷無し




    幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。ウワミスジはミスジの上部分にあり、ミスジより赤身で味が濃厚です。



  • ブランド
    尾崎牛

    産地
    宮崎県

    入量
    2.6kg位

    幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。コサンカクは肉のメが粗く歯応えがあります。薄く切って炙りがおすすめで、風味があり噛めば噛むほど旨みがでてきます。

    入荷無し




    幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。コサンカクは肉のメが粗く歯応えがあります。薄く切って炙りがおすすめで、風味があり噛めば噛むほど旨みがでてきます。


  • 尾崎牛ニノウデ(A4以上)

    単価 4,800円/kg


    ブランド
    尾崎牛

    産地
    宮崎県

    入量
    2.5kg位

    幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。ニノウデは固い部分でカレーやシチューなどの煮込みに適しており、良い味がでます。ミンチにしてハンバーグにもおすすめです。

    入荷無し




    幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。ニノウデは固い部分でカレーやシチューなどの煮込みに適しており、良い味がでます。ミンチにしてハンバーグにもおすすめです。



  • ブランド
    尾崎牛

    産地
    宮崎県

    入量
    1.2-1.6kg位

    幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。肩サンカクはウデの赤身の部分で、筋に沿って分割してあるので柔らかいです。

    入荷無し




    幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。肩サンカクはウデの赤身の部分で、筋に沿って分割してあるので柔らかいです。


  • 尾崎牛上ミスジ(A4以上)

    単価 8,900円/kg


    ブランド
    尾崎牛

    産地
    宮崎県

    入量
    1.2kg位

    幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。ミスジはウデの中でも一番霜降りが入りやすく独特の食感で、人気の希少部位です。真ん中に太い筋がありますが熱が入るとトロッとなります。

    入荷無し




    幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。ミスジはウデの中でも一番霜降りが入りやすく独特の食感で、人気の希少部位です。真ん中に太い筋がありますが熱が入るとトロッとなります。


  • 尾崎牛ミスジ(A4以上)

    単価 7,900円/kg


    ブランド
    尾崎牛

    産地
    宮崎県

    入量
    2.1kg位

    幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。ミスジはウデの中でも一番霜降りが入りやすく独特の食感で、人気の希少部位です。真ん中に太い筋がありますが熱が入るとトロッとなります。

    入荷無し




    幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。ミスジはウデの中でも一番霜降りが入りやすく独特の食感で、人気の希少部位です。真ん中に太い筋がありますが熱が入るとトロッとなります。



  • ブランド
    尾崎牛

    産地
    宮崎県

    入量
    0.8-1.1kg位

    幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。トウガラシとは形が唐辛子の様な形なのでこう呼ばれます。赤身で柔らかい部位で、かぶりは除去してありますので脂は少ないです。2分割してあり使いやすい大きさです。ローストビーフなどに人気。

    入荷無し




    幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。トウガラシとは形が唐辛子の様な形なのでこう呼ばれます。赤身で柔らかい部位で、かぶりは除去してありますので脂は少ないです。2分割してあり使いやすい大きさです。ローストビーフなどに人気。


  • 尾崎牛リブロース(A4以上)

    単価 12,800円/kg


    ブランド
    尾崎牛

    産地
    宮崎県

    入量
    2.7-3.1kg位

    幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。リブロースはカブリを外してありますので歩留まりが良いです。

    入荷無し




    幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。リブロースはカブリを外してありますので歩留まりが良いです。



  • ブランド
    尾崎牛

    産地
    宮崎県

    入量
    1.7kg位

    幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。リブロースのカブリです。和牛は赤身の部分が分厚いので焼肉にも十分使えます。

    入荷無し




    幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。リブロースのカブリです。和牛は赤身の部分が分厚いので焼肉にも十分使えます。


  • 尾崎牛サーロイン(A4以上)

    単価 14,800円/kg


    ブランド
    尾崎牛

    産地
    宮崎県

    入量
    1.6-1.9kg位

    幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。サーロインは余分な脂肪を整形し、適度な大きさにカットしてあります。

    入荷無し




    幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。サーロインは余分な脂肪を整形し、適度な大きさにカットしてあります。



  • ブランド
    尾崎牛

    産地
    宮崎県

    入量
    0.5kg位

    幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。サーロインBはランプ側で形が悪いですがサイコロステーキ等に使えます。

    入荷無し




    幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。サーロインBはランプ側で形が悪いですがサイコロステーキ等に使えます。


  • 尾崎牛ヒレ(A4以上)

    単価 18,000円/kg


    ブランド
    尾崎牛

    産地
    宮崎県

    入量
    2.6kg位

    幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。ヒレ大はミミのついている方です。

    入荷無し




    幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。ヒレ大はミミのついている方です。


  • 尾崎牛ヒレ(A4以上)

    単価 18,000円/kg


    ブランド
    尾崎牛

    産地
    宮崎県

    入量
    1.6kg位

    幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。ヒレ小はシッポの方です。

    入荷無し




    幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。ヒレ小はシッポの方です。


  • 尾崎牛ウチモモ(A4以上)

    単価 6,900円/kg


    ブランド
    尾崎牛

    産地
    宮崎県

    入量
    1.3-1.9kg位

    幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。ウチモモのカブリを外してグリムキにしてあります。

    入荷無し




    幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。ウチモモのカブリを外してグリムキにしてあります。


  • 尾崎牛ヒラカワ(A4以上)

    単価 4,900円/kg


    ブランド
    尾崎牛

    産地
    宮崎県

    入量
    1.6kg位

    幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。ウチモモのカブリで赤身の多いところだけパックしてあります。

    入荷無し




    幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。ウチモモのカブリで赤身の多いところだけパックしてあります。



  • ブランド
    尾崎牛

    産地
    宮崎県

    入量
    3.3-3.4kg位

    幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。ソトモモのなかで一番柔らかい部位です。ステーキや炙りにもお使いいただけます。

    入荷無し




    幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。ソトモモのなかで一番柔らかい部位です。ステーキや炙りにもお使いいただけます。



  • ブランド
    尾崎牛

    産地
    宮崎県

    入量
    3.7kg位

    幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。ソトモモの一部でマクラとも言われます。少し弾力があり、赤身ですのでローストビーフなどに最適です。

    入荷無し




    幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。ソトモモの一部でマクラとも言われます。少し弾力があり、赤身ですのでローストビーフなどに最適です。


  • 尾崎牛ハバキ(A4以上)

    単価 4,900円/kg


    ブランド
    尾崎牛

    産地
    宮崎県

    入量
    2.2kg位

    幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。ソトモモの一部でダキチマキとも言われます。そんなにスジっぽくありません。

    入荷無し




    幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。ソトモモの一部でダキチマキとも言われます。そんなにスジっぽくありません。


  • 尾崎牛センボン(A4以上)

    単価 4,800円/kg


    ブランド
    尾崎牛

    産地
    宮崎県

    入量
    0.4kg位

    幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。センボンはソトモモの一部でハバキの中にあるスジ肉です。とても味のある部位で薄くスライスすれば焼肉にできます。

    入荷無し




    幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。センボンはソトモモの一部でハバキの中にあるスジ肉です。とても味のある部位で薄くスライスすれば焼肉にできます。



  • ブランド
    尾崎牛

    産地
    宮崎県

    入量
    1.9kg位

    幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。シンタマカブリはマルカワとも言われ筋や骨肌がついていますが、上手に掃除すれば結構赤身が取れます。骨に近い部分なので味があります。

    入荷無し




    幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。シンタマカブリはマルカワとも言われ筋や骨肌がついていますが、上手に掃除すれば結構赤身が取れます。骨に近い部分なので味があります。


  • 尾崎牛トモスネ(A4以上)

    単価 3,980円/kg


    ブランド
    尾崎牛

    産地
    宮崎県

    入量
    3kg位

    幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。インサイドとはハラミに近い部位で、バラ肉の仲間です。バラ肉の適度なコクとハラミの旨みと、両方の特徴を持っています。

    入荷無し




    幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。インサイドとはハラミに近い部位で、バラ肉の仲間です。バラ肉の適度なコクとハラミの旨みと、両方の特徴を持っています。



  • ブランド
    尾崎牛

    産地
    宮崎県

    入量
    2.9kg位

    (賞味期限:4月4日)幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。インサイドとはハラミに近い部位で、バラ肉の仲間です。バラ肉の適度なコクとハラミの旨みと、両方の特徴を持っています。

    入荷無し




    (賞味期限:4月4日)幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。インサイドとはハラミに近い部位で、バラ肉の仲間です。バラ肉の適度なコクとハラミの旨みと、両方の特徴を持っています。


  • 尾崎牛マエスネ(A4以上)

    単価 3,980円/kg


    ブランド
    尾崎牛

    産地
    宮崎県

    入量
    1.5kg位

    幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。インサイドとはハラミに近い部位で、バラ肉の仲間です。バラ肉の適度なコクとハラミの旨みと、両方の特徴を持っています。

    入荷無し




    幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。インサイドとはハラミに近い部位で、バラ肉の仲間です。バラ肉の適度なコクとハラミの旨みと、両方の特徴を持っています。



  • ブランド
    尾崎牛

    産地
    宮崎県

    入量
    0.8-1kg位

    (個体識別番号:1355257026)幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。ソトモモを使いやすい大きさにカットしました。

    入荷無し




    (個体識別番号:1355257026)幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。今回1頭買いすることにより月1回の定期販売が実現しました。ソトモモを使いやすい大きさにカットしました。


  • 尾崎牛リブロース焼肉用

    単価 3,180円/pc


    ブランド
    尾崎牛

    産地
    宮崎県

    入量
    180-200g位

    (個体識別番号:1355257026)幻の和牛尾崎牛のリブロースを焼肉用に手切りしました。厚めに切ってありますのでステーキや串を打って炭焼きにも最適です。余分な脂は除去してありますので歩留まりも大変良いです。あっさりとして飽きの来ない尾崎牛をお手頃価格でぜひお試しください。

    入荷無し




    (個体識別番号:1355257026)幻の和牛尾崎牛のリブロースを焼肉用に手切りしました。厚めに切ってありますのでステーキや串を打って炭焼きにも最適です。余分な脂は除去してありますので歩留まりも大変良いです。あっさりとして飽きの来ない尾崎牛をお手頃価格でぜひお試しください。



  • ブランド
    尾崎牛

    産地
    宮崎県

    入量
    100-120g位

    (個体識別番号:1355257026)幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。サーロインをステーキ用にグリムキにしてあります。脂肪やスジ、バラ先も除去してあるので口の中でとろけます。少し単価が高いですが歩留まり100%です。

    入荷無し




    (個体識別番号:1355257026)幻の和牛尾崎牛です。月間出荷頭数がわずか30頭で、数あるブランド和牛の中でも人名(尾崎宗春さん)を冠した数少ない和牛です。尾崎さんが毎日食べてもしつこくなく、次の日もまた食べたくなるような和牛を目指して肥育しています。肥育方法の最大の特徴は、通常25-27ヶ月肥育するのに対し尾崎牛は老化ではなく完熟へと導くため約32ヶ月間肥育している事です。肉の特徴はジューシーで旨みのあるやわらかい赤身が特徴です。現在は国内だけでなくパリの三ッ星レストランからも注文がはいるほどで、ますます希少性が増しています。サーロインをステーキ用にグリムキにしてあります。脂肪やスジ、バラ先も除去してあるので口の中でとろけます。少し単価が高いですが歩留まり100%です。



  • ブランド
    尾崎牛

    産地
    宮崎県

    入量
    500g位

    尾崎牛をハンバーグ用に粗挽きミンチにしました。尾崎牛100%で他の肉は一切使用していませんのでメニューにも尾崎牛100%ハンバーグと表示できます。月間出荷頭数30頭の幻和牛を是非お店の名物メニューに加えてください。味付けは何もしていません。

    入荷無し




    尾崎牛をハンバーグ用に粗挽きミンチにしました。尾崎牛100%で他の肉は一切使用していませんのでメニューにも尾崎牛100%ハンバーグと表示できます。月間出荷頭数30頭の幻和牛を是非お店の名物メニューに加えてください。味付けは何もしていません。



  • ブランド
    尾崎牛

    産地
    国産

    入量
    500g位

    国産黒毛和牛すね肉を使った粗挽きミンチに尾崎牛の背脂をミックスしました。通常の和牛ミンチに尾崎牛の脂を混ぜることにより、香りと旨味が増しています。ハンバーグにすると尾崎牛の甘みのある肉汁がジュワっと流れ出します。

    入荷無し




    国産黒毛和牛すね肉を使った粗挽きミンチに尾崎牛の背脂をミックスしました。通常の和牛ミンチに尾崎牛の脂を混ぜることにより、香りと旨味が増しています。ハンバーグにすると尾崎牛の甘みのある肉汁がジュワっと流れ出します。



カテゴリ一覧