八面六臂株式会社
カート

menu

search



PAGE TO TOP


  1. TOP
  2. 商品豆知識
  3. つるむらさき(福島)

2018.08.07 つるむらさき(福島)

本日のご案内は、福島県産の「つるむらさき」です。

つるむらさき

「つるむらさき」は、東南アジアの熱帯地域のインド、マレーシア、ベトナム、中国南部を原産地とし、そこから各地に広まっていきました。日本では平安時代の書物に記載されたのが始まりで、広く食べられるようになったのは江戸時代からと言われています。近年、ツルムラサキの栄養価が注目されているのは、ビタミンC、カロチン、鉄分、カルシウムを多く含み、ほうれん草と比べてカルシウムは4倍、ビタミンACは1.4倍も含まれています。ビタミンAやカロチンは、活性酸素の生成を防ぐ抗酸化作用があり、がんの予防に効果があると言われています。疲労回復効果もあるビタミンB群、高血圧予防、むくみの改善に効果があるカリウムも含まれており、夏場の栄養補給に効果的な野菜です。

「つるむらさき」には独特の香りとぬめりがあるので、生食には向きませんが、ぬめりのある食材との和え物やお浸しなどの料理に向いています。なめことつるむらさきのトロトロ味噌汁など、この機会に和え物以外の料理でも是非ご賞味ください。

つるむらさき(福島)に関連するカテゴリ

つるむらさき(福島)に関連する商品豆知識