赤ワイン(日本)

日本ワインの始まりは140年前から始まります。日本ワイン生産量国内1位は山梨県で、甲州やマスカット・ベーリーAなどの日本固有ブドウを使用したワインは海外でも評価されるようになり、海外のコンクールにも入賞を果たしています。和食に合う上品かつ繊細な味わいが特徴で、北海道や長野の千曲川ワインバレー、新潟ワインコーストなどで品種と風土の多様性を生かしたワインが造られています。

絞り込み

赤ワイン(日本) 商品一覧

  • 産地
    長野県

    入量
    750ml

    税抜価格 1,780 円/本


    税込価格
    1,958 円/本

    赤、辛口、軽~中程度、コルク栓。 Mashino Winery Pionnier Mashino Rouge (信州まし野ワイン ピオニエ まし野ルージュ)は、長野県、南信州伊那谷産のメルロー50%、カベルネソーヴィニヨン50%でブレンドされて、両方の品種の特徴を活かしたミディアムボディで辛口に仕立てられたの赤ワインです。南アルプスを望み、伊那谷を眼下にみる南信州 増野。静かで冷涼な環境の下醸造、成熟された華やかな香りと味わいをお楽しみ頂けます。

    入荷無し


    赤、辛口、軽~中程度、コルク栓。 Mashino Winery Pionnier Mashino Rouge (信州まし野ワイン ピオニエ まし野ルージュ)は、長野県、南信州伊那谷産のメルロー50%、カベルネソーヴィニヨン50%でブレンドされて、両方の品種の特徴を活かしたミディアムボディで辛口に仕立てられたの赤ワインです。南アルプスを望み、伊那谷を眼下にみる南信州 増野。静かで冷涼な環境の下醸造、成熟された華やかな香りと味わいをお楽しみ頂けます。


  • 産地
    長野県

    入量
    750ml

    税抜価格 1,980 円/本


    税込価格
    2,178 円/本

    赤、辛口、軽~中程度、コルク栓。 Mashino Winery Pionnier Merlot (信州まし野ワイン ピオニエ メルロー)は、自社畑で収穫されたメルローのみを使用して醸造した赤ワインです。樽熟成を行っていないので、メルローの品種本来の個性を楽しむことができます。プルーンやプラムなどの豊かな果実の香りや、ミントのようなニュアンス。チャーミングな果実味とほど良いタンニンのバランスが良くまとまっています。

    入荷無し


    赤、辛口、軽~中程度、コルク栓。 Mashino Winery Pionnier Merlot (信州まし野ワイン ピオニエ メルロー)は、自社畑で収穫されたメルローのみを使用して醸造した赤ワインです。樽熟成を行っていないので、メルローの品種本来の個性を楽しむことができます。プルーンやプラムなどの豊かな果実の香りや、ミントのようなニュアンス。チャーミングな果実味とほど良いタンニンのバランスが良くまとまっています。


  • 産地
    長野県

    入量
    750ml

    税抜価格 1,980 円/本


    税込価格
    2,178 円/本

    赤、辛口、中程度、スクリューキャップ。 Sun Sun Winery 柿沢 Merlot “W” (サンサンワイナリー 柿沢メルロー W)は、自園であるサンサンヴィンヤードは塩尻市柿沢地区に位置し、標高840~864mの冷涼で風通しの良い葡萄栽培に適した場所です。この「W」と命名したワインは2016年と2017年のメルロをブレンドしたダブルヴィンテージワインです。渋みのしっかりとした味わいで色調が濃く、ほのかな樽香が溶け込んだ優しい味わいです。時間が経過するごとに表情が変わるワインの奥深さを楽しみ、より身近に感じて頂けるワインです。

    入荷無し


    赤、辛口、中程度、スクリューキャップ。 Sun Sun Winery 柿沢 Merlot “W” (サンサンワイナリー 柿沢メルロー W)は、自園であるサンサンヴィンヤードは塩尻市柿沢地区に位置し、標高840~864mの冷涼で風通しの良い葡萄栽培に適した場所です。この「W」と命名したワインは2016年と2017年のメルロをブレンドしたダブルヴィンテージワインです。渋みのしっかりとした味わいで色調が濃く、ほのかな樽香が溶け込んだ優しい味わいです。時間が経過するごとに表情が変わるワインの奥深さを楽しみ、より身近に感じて頂けるワインです。


  • 産地
    長野県

    入量
    750ml

    税抜価格 2,480 円/本


    税込価格
    2,728 円/本

    赤、辛口、中程度、スクリューキャップ。 Sun Sun Winery 柿沢 Rouge 2016 (サンサンワイナリー 柿沢ルージュ)は、自家農園であるサンサンヴィンヤードは塩尻市柿沢地区に位置し、標高840m~864mの冷涼で風通しの良いブドウ栽培に適した場所です。このワインはサンサンヴィンヤードのメルローとシラーのブレンドで醸造した赤ワインです。クリアなルビーの色調。凝縮感の高い濃厚なスタイルではないものの、メルローのしなやかさとシラーのスパイシーさのアクセントと双方の味わいの特徴がよく表現されており、それが巧く溶け合ったスルッと滑らかな飲み口のマイルドなワインに仕上がっています。飲み口は軽やかですがぶどうの個性や旨味をシッカリと愉しむことのできる優れたワインです。

    入荷無し


    赤、辛口、中程度、スクリューキャップ。 Sun Sun Winery 柿沢 Rouge 2016 (サンサンワイナリー 柿沢ルージュ)は、自家農園であるサンサンヴィンヤードは塩尻市柿沢地区に位置し、標高840m~864mの冷涼で風通しの良いブドウ栽培に適した場所です。このワインはサンサンヴィンヤードのメルローとシラーのブレンドで醸造した赤ワインです。クリアなルビーの色調。凝縮感の高い濃厚なスタイルではないものの、メルローのしなやかさとシラーのスパイシーさのアクセントと双方の味わいの特徴がよく表現されており、それが巧く溶け合ったスルッと滑らかな飲み口のマイルドなワインに仕上がっています。飲み口は軽やかですがぶどうの個性や旨味をシッカリと愉しむことのできる優れたワインです。


  • 産地
    長野県

    入量
    750ml

    税抜価格 2,480 円/本


    税込価格
    2,728 円/本

    赤、辛口、軽~中程度、スクリューキャップ。 Arc-En-Vigne Black Queen 2016(アルカンヴィーニュ ブラッククイーン)は1927年に日本で開発された固有品種、長野県産のブラッククイーン100%で造られた辛口仕立ての赤ワインです。色調は国産ワインとしては濃い目の紫がかったルビー。摘みたての果実のようなフレッシュな酸味はブラッククイーンの特徴的な個性で、その特徴が良く表現された赤ワインと言えます。ワインそのものに野生味も感じられるので、ジビエのような野生鳥獣の肉料理にも相性が良いでしょう。

    入荷無し


    赤、辛口、軽~中程度、スクリューキャップ。 Arc-En-Vigne Black Queen 2016(アルカンヴィーニュ ブラッククイーン)は1927年に日本で開発された固有品種、長野県産のブラッククイーン100%で造られた辛口仕立ての赤ワインです。色調は国産ワインとしては濃い目の紫がかったルビー。摘みたての果実のようなフレッシュな酸味はブラッククイーンの特徴的な個性で、その特徴が良く表現された赤ワインと言えます。ワインそのものに野生味も感じられるので、ジビエのような野生鳥獣の肉料理にも相性が良いでしょう。



新規登録はこちら

ご利用ガイド

八面六臂は、スマートフォンやパソコンから簡単に発注ができる業務用総合食品通販サイトです。

お客様の声

居酒屋、寿司屋、割烹、フランス料理、イタリア料理、中華料理など、さまざまな飲食店でご利用いただいております。

配送エリアと配送費

東京都、埼玉県、神奈川県、千葉県の主要エリアへ自社配送網でお届けしています。 発注量にかかわらず、1回あたり500円(税別)の配送費がかかりますが、年会費4,980円(税別)のOrangeMembersに加入いただくと、毎回の配送費が無料となり、たいへんお得です。

自社配送網で配送可能なエリアマップ(東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県) 会員制サービスのOrangeMembersについて

仕入れについて

豊洲市場での水産バイヤーの仕入れおよび検品の様子 水産物については、世界最高レベルの品質と流通量を誇る豊洲市場において、中央魚類や大都魚類といった荷受会社すべてと数十社以上の仲卸から、経験豊富な担当バイヤーが日々商品を厳選し、仕入れております。また大分県や長崎県、愛媛県、千葉県など、全国各地の産地事業者からも直接交渉のうえ、多くの水産物を仕入れています。
大田市場での青果バイヤーの仕入れおよび検品の様子 青果については、日本最大級の青果市場である大田市場と豊洲市場、淀橋市場などで買参権を取得のうえ、経験豊富な担当バイヤーが荷受会社と仲卸から商品を大量に一括に仕入れ、幅広い品揃えを実現させています。また無農薬や有機栽培などのこだわりをもった全国の生産者からの直接仕入れも精力的に行っております。
芝浦市場での精肉バイヤーの仕入れおよび検品の様子 精肉については、全国一の規模を有する芝浦市場より、ブランド和牛を選別のうえ、仕入れています。また国内外の大手食肉メーカーと直接交渉し、リーズナブルな牛肉、豚肉および鶏肉を買い付けています。さらに、自社センター内の食肉加工専用施設でスライスやミンチ、小分けブロックなどの製造加工も行っております。
調味料・輸入食材バイヤーの仕入れおよび商談の様子 調味料や輸入食材については、担当バイヤーが日々の売れ筋や流行を踏まえて、メーカーおよび商社各社から商品を仕入れており、食材発注が当社で一括でできるように幅広い品揃えをご用意しています。世界各地のハムやチーズ、ワイン、オリーブオイルといった商品をイタリアンやフレンチなどのレストランのお客様にもお届けしています。

フルフィルメントセンターについて

豊海流通センターの1階センター内の様子 当社が入居している「豊海流通センター」は、2022年3月に竣工された最新鋭の冷蔵冷凍センター(敷地面積6,183㎡、延床面積11,893㎡、地上4階建て)です。水産物をはじめとした生鮮食品の流通を効率的に扱えるよう、豊洲市場から車で5分という好立地条件の場所に、最先端の施設設計で構築されています。温度管理された仕分けスペースや加工施設、冷凍保管庫などが飲食店への少量多品種の出荷を支えています。

配送について

豊海流通センターの全体およびトラックバースの様子 1都3県の飲食店のお客様へ当日配送するということだけでなく、ランチの準備で必要な食材の発注や、不在時の店内納品など、お客様のニーズに対してきめ細やかなサービスを実現させていくために、ラストワンマイルの配送網の構築と運用について自社で行っています。顧客データベースと配送管理システムを駆使し、最先端の物流品質を目指します。

代表者の事業にかける思い

勝鬨橋から旧築地市場を眺める当社代表の様子 日々の食事は、限りある人生の日々の中でとても大事な時間のひとつです。そういった「食」の本質を大事にする料理人の方に対して、さまざまなこだわりをもった各地の素晴らしい食品を集め、なるべく使いやすい小ロットで、かつリーズナブルな価格でお届けすることが当社の事業であり、「good food, good life.」の事業理念の意味です。「自分の料理を食べた方に『美味しい!』と言われることが嬉しくて、かけがえのないこの人生で、この職業が辞められないんだよ」とは、僕が尊敬する料理人の方の言葉です。そういった料理人の方、そして生産者の方が一人でも増え、そしてその結果、消費者の方に豊かな幸せが広がること。それが僕の夢であり、そして数々の職業と失敗を経て、この事業に出会った僕の使命でもあります。

こんな商品もあります。


赤ワイン(日本) に関するカテゴリ