ノレソレ

ノレソレは、アナゴの稚魚です。高知県では珍味として古くから食されており、春のシラス漁に混ざって水揚げされております。関東市場には主に四国からの入荷が多く、晩冬の走り時期には寿司や和食業態からの需要が高まっています。水揚げ状況により毎年異なりますが、1月下旬から5月頃まで流通し、旬と呼ばれる時期は2月から4月頃となります。生食が基本であり、生姜醤油やポン酢でお召し上がりください。

絞り込み

ノレソレ 商品一覧

  • 産地
    愛媛県

    入量
    200g位

    税抜価格 4,160 円/pc


    税込価格
    4,492 円/pc

    スポット入荷です。アナゴの稚魚。見た目の美しさから南海の妖精とも呼ばれています。生食でぜひご利用ください。納品日により容器が写真と異なる場合もございますのでご了承ください。

    入荷無し


    スポット入荷です。アナゴの稚魚。見た目の美しさから南海の妖精とも呼ばれています。生食でぜひご利用ください。納品日により容器が写真と異なる場合もございますのでご了承ください。


  • 産地
    茨城県

    入量
    200g位

    税抜価格 1,280 円/pc


    税込価格
    1,382 円/pc

    納品日当日豊洲入荷。春モード突入。メニューに載せるだけでお客様の目を引きます。お試しに1PCからでも。御贔屓にして頂いている常連のお客様にぜひオススメしてください。まだまだ使用している店舗も少なく、差をつけるなら今です。アナゴの稚魚はその見た目の美しさから南海の妖精とも呼ばれています。生食はゆずポン酢、酢味噌や、わさび醤油で。卵とじ、茶わん蒸しなど用途は色々。ぜひご利用ください。

    入荷無し


    納品日当日豊洲入荷。春モード突入。メニューに載せるだけでお客様の目を引きます。お試しに1PCからでも。御贔屓にして頂いている常連のお客様にぜひオススメしてください。まだまだ使用している店舗も少なく、差をつけるなら今です。アナゴの稚魚はその見た目の美しさから南海の妖精とも呼ばれています。生食はゆずポン酢、酢味噌や、わさび醤油で。卵とじ、茶わん蒸しなど用途は色々。ぜひご利用ください。


  • 産地
    茨城県

    入量
    200g位

    税抜価格 960 円/pc


    税込価格
    1,036 円/pc

    4月11日豊洲入荷。春モード突入。メニューに載せるだけでお客様の目を引きます。お試しに1PCからでも。御贔屓にして頂いている常連のお客様にぜひオススメしてください。まだまだ使用している店舗も少なく、差をつけるなら今です。アナゴの稚魚はその見た目の美しさから南海の妖精とも呼ばれています。生食はゆずポン酢、酢味噌や、わさび醤油で。卵とじ、茶わん蒸しなど用途は色々。ぜひご利用ください。

    入荷無し


    4月11日豊洲入荷。春モード突入。メニューに載せるだけでお客様の目を引きます。お試しに1PCからでも。御贔屓にして頂いている常連のお客様にぜひオススメしてください。まだまだ使用している店舗も少なく、差をつけるなら今です。アナゴの稚魚はその見た目の美しさから南海の妖精とも呼ばれています。生食はゆずポン酢、酢味噌や、わさび醤油で。卵とじ、茶わん蒸しなど用途は色々。ぜひご利用ください。


  • 産地
    愛媛県 宇和島

    入量
    200g位

    税抜価格 2,280 円/pc


    税込価格
    2,462 円/pc

    納品日当日豊洲入荷。アナゴの稚魚。生食はゆずポン酢や酢味噌、わさび醤油で。他にも卵とじや茶わん蒸しなど用途は色々。ぜひご利用ください。

    入荷無し


    納品日当日豊洲入荷。アナゴの稚魚。生食はゆずポン酢や酢味噌、わさび醤油で。他にも卵とじや茶わん蒸しなど用途は色々。ぜひご利用ください。


  • 産地
    高知県

    入量
    200g位

    税抜価格 3,040 円/pc


    税込価格
    3,283 円/pc

    納品日当日豊洲入荷。春モード突入。メニューに載せるだけでお客様の目を引きます。お試しに1PCからでも。御贔屓にして頂いている常連のお客様にぜひオススメしてください。まだまだ使用している店舗も少なく、差をつけるなら今です。アナゴの稚魚はその見た目の美しさから南海の妖精とも呼ばれています。生食はゆずポン酢、酢味噌や、わさび醤油で。卵とじ、茶わん蒸しなど用途は色々。ぜひご利用ください。

    入荷無し


    納品日当日豊洲入荷。春モード突入。メニューに載せるだけでお客様の目を引きます。お試しに1PCからでも。御贔屓にして頂いている常連のお客様にぜひオススメしてください。まだまだ使用している店舗も少なく、差をつけるなら今です。アナゴの稚魚はその見た目の美しさから南海の妖精とも呼ばれています。生食はゆずポン酢、酢味噌や、わさび醤油で。卵とじ、茶わん蒸しなど用途は色々。ぜひご利用ください。



この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています


この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています


ノレソレ に関するカテゴリ