夕顔

夕顔は、きゅうりや冬瓜と同じウリ科の野菜で、長い円筒状の「長夕顔」と、ずんぐりと丸い「丸夕顔」の2種類ががあります。初夏に咲く白い花が夕方に開花することから「夕顔」と名付けられました。干瓢の原料として有名ですが、夏特有の野菜のひとつとして、山形県や新潟県などの一部の地域では積極的に食べられています。主要産地は栃木県で、7月から8月に収穫時期を迎えます。真っ白な果肉は淡泊な味わいで、加熱すると透明感が出て柔らかくなり、食材のうまみをしっかりと吸います。あんかけ煮や蒸し煮、味噌汁や酢の物などの調理方法が定番です。なお、まれに食中毒を引き起こすククルビタシンを多く含んでいる場合があるので、苦みを感じたときは食べないようにしてください。

絞り込み

夕顔 商品一覧

  • 産地
    新潟県

    入量
    2.6-3kg位

    税抜価格 480 円/本


    税込価格
    518 円/本

    原産国は北アフリカ又はインドと言われています。古くから日本でも栽培されていることから、何時どの様に入ってきたかは不明。カツオ節と一緒に炒めたり。皮と、内側の綿を取り除き、実の部分をだし醤油で炒めたりもされている商品です。

    入荷無し


    原産国は北アフリカ又はインドと言われています。古くから日本でも栽培されていることから、何時どの様に入ってきたかは不明。カツオ節と一緒に炒めたり。皮と、内側の綿を取り除き、実の部分をだし醤油で炒めたりもされている商品です。



カテゴリ一覧

果菜


葉物


根菜


豆類・豆腐・油揚げなど


芋類・こんにゃくなど


きのこ


トリュフ・トリュフ関連商品


山菜


西洋野菜


ハーブ類


つま・飾り


カット野菜(冷蔵)


加工済み野菜(冷凍・常温)