菜花

菜花は、アブラナ科の菜の花の蕾と若菜、茎を総称したもので、オータムポエムや紅菜苔(こうさいたい)も同一種になります。茎部分は凝縮された甘味があり、蕾は成長するための養分を蓄えているので栄養価が高く、花が咲く前に食べるのが一般的です。出荷量が増加するのは12月~3月頃で、主に千葉、徳島、香川などで作られ、お浸しや煮物、汁物などで食されます。

絞り込み

菜花 商品一覧

  • 産地
    千葉県

    入量
    100g位

    税抜価格 270 円/pc


    税込価格
    291 円/pc

    春の訪れを告げる代表的な野菜の一つ。アブラナ科の菜の花の蕾と若菜、茎を総称して菜花と呼びます。特有のほろ苦さの中に甘味があり、定番のお浸しや辛子和えはもちろん、油との相性もいいので、炒め物や天ぷら、パスタの具材としてもおすすめです。

    / pc


    春の訪れを告げる代表的な野菜の一つ。アブラナ科の菜の花の蕾と若菜、茎を総称して菜花と呼びます。特有のほろ苦さの中に甘味があり、定番のお浸しや辛子和えはもちろん、油との相性もいいので、炒め物や天ぷら、パスタの具材としてもおすすめです。


  • 産地
    京都府

    入量
    150g位

    税抜価格 467 円/pc


    税込価格
    504 円/pc

    春の訪れを告げる代表的な野菜の一つ。アブラナ科の菜の花の蕾と若菜、茎を総称して菜花と呼びます。特有のほろ苦さの中に甘味があり、定番のお浸しや辛子和えはもちろん、油との相性もいいので、炒め物や天ぷら、パスタの具材としてもおすすめです。

    / pc


    春の訪れを告げる代表的な野菜の一つ。アブラナ科の菜の花の蕾と若菜、茎を総称して菜花と呼びます。特有のほろ苦さの中に甘味があり、定番のお浸しや辛子和えはもちろん、油との相性もいいので、炒め物や天ぷら、パスタの具材としてもおすすめです。


  • 産地
    千葉県ほか

    入量
    470-490g位

    税抜価格 248 円/pc


    税込価格
    267 円/pc

    春の訪れを告げる代表的な野菜の一つ。アブラナ科の菜の花の蕾と若菜、茎を総称して菜花と呼びます。特有のほろ苦さの中に甘味があり、定番のお浸しや辛子和えはもちろん、油との相性もいいので、炒め物や天ぷら、パスタの具材としてもおすすめです。

    / pc


    春の訪れを告げる代表的な野菜の一つ。アブラナ科の菜の花の蕾と若菜、茎を総称して菜花と呼びます。特有のほろ苦さの中に甘味があり、定番のお浸しや辛子和えはもちろん、油との相性もいいので、炒め物や天ぷら、パスタの具材としてもおすすめです。


  • 産地
    福岡県ほか

    入量
    150g位

    税抜価格 240 円/pc


    税込価格
    259 円/pc

    菜花の側枝を出荷している商品です。菜花は花芽がありますが葉が中心になっています。茎はアスパラのような味わいがあり、アクなどは無いので菜花と同じような調理方法でご利用になれます。

    / pc


    菜花の側枝を出荷している商品です。菜花は花芽がありますが葉が中心になっています。茎はアスパラのような味わいがあり、アクなどは無いので菜花と同じような調理方法でご利用になれます。


  • 産地
    千葉県ほか

    入量
    180-200g位

    税抜価格 498 円/束


    税込価格
    537 円/束

    春の訪れを告げる代表的な野菜の一つ。アブラナ科の菜の花の蕾と若菜、茎を総称して菜花と呼びます。特有のほろ苦さの中に甘味があり、定番のお浸しや辛子和えはもちろん、油との相性もいいので、炒め物や天ぷら、パスタの具材としてもおすすめです。

    / 束


    春の訪れを告げる代表的な野菜の一つ。アブラナ科の菜の花の蕾と若菜、茎を総称して菜花と呼びます。特有のほろ苦さの中に甘味があり、定番のお浸しや辛子和えはもちろん、油との相性もいいので、炒め物や天ぷら、パスタの具材としてもおすすめです。


  • 産地
    千葉県ほか

    入量
    100g位

    税抜価格 298 円/pc


    税込価格
    321 円/pc

    春の訪れを告げる代表的な野菜の一つ。アブラナ科の菜の花の蕾と若菜、茎を総称して菜花と呼びます。特有のほろ苦さの中に甘味があり、定番のお浸しや辛子和えはもちろん、油との相性もいいので、炒め物や天ぷら、パスタの具材としてもおすすめです。

    / pc


    春の訪れを告げる代表的な野菜の一つ。アブラナ科の菜の花の蕾と若菜、茎を総称して菜花と呼びます。特有のほろ苦さの中に甘味があり、定番のお浸しや辛子和えはもちろん、油との相性もいいので、炒め物や天ぷら、パスタの具材としてもおすすめです。


  • 産地
    京都府

    入量
    100g位

    税抜価格 480 円/pc


    税込価格
    518 円/pc

    元々は切り花用として栽培されていた菜種の蕾を食用にした京野菜です。あくが全くなく、生でも美味しくお召し上がりになれるほど甘いです。加熱調理することでさらに甘みが増します。ぜひこの機会に旬の味わいをお楽しみください。

    / pc


    元々は切り花用として栽培されていた菜種の蕾を食用にした京野菜です。あくが全くなく、生でも美味しくお召し上がりになれるほど甘いです。加熱調理することでさらに甘みが増します。ぜひこの機会に旬の味わいをお楽しみください。


  • 産地
    千葉県

    入数
    12-15本入

    税抜価格 184 円/pc


    税込価格
    198 円/pc

    春の訪れを告げる代表的な野菜の一つ。アブラナ科の菜の花の蕾と若菜、茎を総称して菜花と呼びます。特有のほろ苦さの中に甘味があり、定番のお浸しや辛子和えはもちろん、油との相性もいいので、炒め物や天ぷら、パスタの具材としてもおすすめです。

    入荷無し


    春の訪れを告げる代表的な野菜の一つ。アブラナ科の菜の花の蕾と若菜、茎を総称して菜花と呼びます。特有のほろ苦さの中に甘味があり、定番のお浸しや辛子和えはもちろん、油との相性もいいので、炒め物や天ぷら、パスタの具材としてもおすすめです。


  • 産地
    宮城県ほか

    入量
    200g位

    税抜価格 128 円/pc


    税込価格
    138 円/pc

    特有のほろ苦さの中に甘味があり、定番のお浸しや辛子和えはもちろん、油との相性もいいので、炒め物や天ぷら、パスタの具材としてもおすすめです。

    入荷無し


    特有のほろ苦さの中に甘味があり、定番のお浸しや辛子和えはもちろん、油との相性もいいので、炒め物や天ぷら、パスタの具材としてもおすすめです。


  • 産地
    宮城県ほか

    入量
    200g位

    税抜価格 300 円/pc


    税込価格
    324 円/pc

    春の訪れを告げる代表的な野菜の一つ。アブラナ科の菜の花の蕾と若菜、茎を総称して菜花と呼びます。特有のほろ苦さの中に甘味があり、定番のお浸しや辛子和えはもちろん、油との相性もいいので、炒め物や天ぷら、パスタの具材としてもおすすめです。

    入荷無し


    春の訪れを告げる代表的な野菜の一つ。アブラナ科の菜の花の蕾と若菜、茎を総称して菜花と呼びます。特有のほろ苦さの中に甘味があり、定番のお浸しや辛子和えはもちろん、油との相性もいいので、炒め物や天ぷら、パスタの具材としてもおすすめです。



この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています


カテゴリ一覧

果菜


葉物


根菜


豆類・豆腐・油揚げなど


芋類・こんにゃくなど


きのこ


トリュフ・トリュフ関連商品


山菜


西洋野菜


ハーブ類


つま・飾り


カット野菜(冷蔵)


加工済み野菜(冷凍・常温)