しろ菜

しろ菜は、白菜と漬け菜の掛け合わせで誕生した結球しない白菜です。産地の大阪近辺では古くからなじみの深い野菜で、「大阪しろな」や「天満菜」と呼ばれ、なにわ伝統野菜のひとつに指定されています。薄緑色の葉は幅広の卵形で葉柄は白色で平たく、味わいにクセはありません。加熱するとしんなり柔らかくなり、お浸しや煮浸しなどで食べられています。

絞り込み

しろ菜 商品一覧

  • 産地
    京都府ほか

    入量
    250-300g位

    税抜価格 248 円/pc


    税込価格
    267 円/pc

    幅広の卵形をした薄緑色の葉に、白い平軸の葉の形をしています。クセが無く、火を通すとしんなりと柔らかくなり、お浸しや煮浸しなどに使われています。関西で多く使われている食材です。

    入荷無し


    幅広の卵形をした薄緑色の葉に、白い平軸の葉の形をしています。クセが無く、火を通すとしんなりと柔らかくなり、お浸しや煮浸しなどに使われています。関西で多く使われている食材です。


  • 産地
    京都府ほか

    入量
    250-300g位

    税抜価格 382 円/pc


    税込価格
    412 円/pc

    幅広の卵形をした薄緑色の葉に、白い平軸の葉の形をしています。クセが無く、火を通すとしんなりと柔らかくなり、お浸しや煮浸しなどに使われています。関西で多く使われている食材です。

    入荷無し


    幅広の卵形をした薄緑色の葉に、白い平軸の葉の形をしています。クセが無く、火を通すとしんなりと柔らかくなり、お浸しや煮浸しなどに使われています。関西で多く使われている食材です。


  • 産地
    京都府ほか

    入量
    200g位

    税抜価格 235 円/pc


    税込価格
    253 円/pc

    幅広の卵形をした薄緑色の葉に、白い平軸の葉の形をしています。クセが無く、火を通すとしんなりと柔らかくなり、お浸しや煮浸しなどに使われています。関西で多く使われている食材です。

    入荷無し


    幅広の卵形をした薄緑色の葉に、白い平軸の葉の形をしています。クセが無く、火を通すとしんなりと柔らかくなり、お浸しや煮浸しなどに使われています。関西で多く使われている食材です。



カテゴリ一覧

果菜


葉物


根菜


豆類・豆腐・油揚げなど


芋類・こんにゃくなど


きのこ


トリュフ・トリュフ関連商品


山菜


西洋野菜


ハーブ類


つま・飾り


カット野菜(冷蔵)


加工済み野菜(冷凍・常温)