八面六臂株式会社
カート

menu

search



PAGE TO TOP


  1. TOP
  2. 商品豆知識
  3. ロビオラ・ディ・カプラ

2020.03.17 ロビオラ・ディ・カプラ

本日のご案内は、イタリアのロンバルディア州産の山羊乳チーズ「ロビオラ・ディ・カプラ」です。

ロビオラ・ディ・カプラ

ヤギは痩せた土地でも飼うことができるため、かつては「貧乏人の牛」と呼ばれていました。ヤギから作られる山羊乳製チーズも、貧乏の象徴というイメージによって市場には出回らず、長い間、主に家庭用として消費されてきました。山羊乳製チーズは牛乳や水牛乳製と違い、酸味と独特の香りが特徴です。熟成が若いときはフレッシュな酸味を強く感じ、熟成が進んでくると独特の風味が増します。この特有のクセがチーズ通に好まれ、また最近の研究では、消化の良さやコレステロールの低さからも注目されています。「ロビオラ」はロンバルディア州のブレシャ県を故郷にもち、パヴィーア県にあるRobbio(ロッビオ)という町の名前が由来と伝わるシェーブルチーズです。当社取り扱いの「ロビオラ・ディ・カプラ」は山羊乳製の白カビチーズでありながらクセが少なく、短期間熟成のため外皮も柔らかく、非常に優しい山羊のミルクの香りをお楽しみいただけます。

綺麗な白色なので、カットしてそのままテーブルチーズに、相性の良いジャムや蜂蜜、黒コショウと合わせるのもおすすめです。カットしたロビオラをパンにのせて香ばしく焼いて旬野菜と合わせたクロタンサラダ風や、スープやオムレツ、キッシュなど幅広い料理に使用できます。春は山羊乳が美味しくなる季節です。食べやすいシェーブルチーズですので、ぜひこの機会にご賞味ください。


ロビオラ・ディ・カプラをお探しの方におすすめの商品

ロビオラ・ディ・カプラに関連するブランド

ロビオラ・ディ・カプラに関連するブランド


ロビオラ・ディ・カプラに関連するカテゴリ

ロビオラ・ディ・カプラに関連する商品豆知識

関連する商品豆知識


商品カテゴリ

簡単利用登録