八面六臂株式会社
カート

menu

search



PAGE TO TOP


  1. TOP
  2. 商品豆知識
  3. 活あさり(有明)

2019.08.24 活あさり(有明)

本日のご案内は、熊本県有明海産の「活あさり」です。

活あさり

有明海は穏やかで温暖な海です。広大な干潟には、あさりの食事となるプランクトンが豊富にあり、育ちやすい環境になります。関東以南では春と秋にあさりの旬を迎えるため、これからの時期は貝の身入りが良くなります。あさりは、貝類の主な旨味成分であるコハク酸を多く含んでおり、出汁要らずのため調理しやすく様々な料理シーンに合います。浅瀬の浜辺で手軽にとれることから「漁(あさ)る」が名前の由来といわれるあさりの仲間には「ウチムラサキ(大アサリ)」や「オニアサリ」などがあり、どれもあさりと同じような用途で食べることができます。

あさりの砂抜きは海水程度の塩水(塩分濃度3~3.5%)に浸け、約1時間程で砂抜きができます。調理方法は酒蒸しはもちろん、ワイン蒸しなどもおしゃれで美味しいです。定食のお供にお味噌汁、アクアパッツァに入れても出汁が出て美味です。洋風料理ではガーリックバター焼きなども味を引き立たせてお酒が進みます。これからの時期は炊き込みご飯でも大活躍ですので、旨味たっぷりのあさりをご堪能下さい。

活あさり(有明)に関連するカテゴリ

活あさり(有明)に関連する商品豆知識

活あさり(有明)に関連する食材図鑑