八面六臂株式会社
カート

menu

search



PAGE TO TOP


  1. TOP
  2. 商品豆知識
  3. 旬さば

2015.10.26 旬さば

本日のご案内は、長崎産のブランドサバ「旬さば(ときさば)」です。

旬さば

「旬さば」と書いて「ときさば」と読み、こちらは長崎県のブランドマサバです。ブランドのマサバというと大分県の「関さば」や神奈川県の「松輪サバ」など全国様々ですが、この「旬さば」は、10月~2月に旬を迎える寒サバで、この時期の脂のりが絶品です。五島列島から対馬海域の大型~中型巻網船で漁獲される長崎水揚げのマサバのうち、400g以上のものが「旬さば」として流通します。海域は広く、韓国の済州島付近まで漁に出る船もあります。

脂の乗った「旬サバ」は、〆サバにはもちろん塩焼や煮付け、から揚げや竜田揚げなどなんでも美味しく召し上がれます。魚のおいしさは、その魚に含まれている脂の香りによって決まるといわれており、脂の乗った魚が良いとされてるのも、そうした理由からだと考えられます。この旬さばも脂のりは非常によく、太っているため、体に対して顔が小さく見えるほどです。ぜひ一度ご賞味ください。

旬さばに関連するカテゴリ

旬さばに関連する商品豆知識

旬さばに関連する食材図鑑