八面六臂株式会社
カート

menu

search



PAGE TO TOP


  1. TOP
  2. 商品豆知識
  3. チョコレートチェリー(ミニトマト)

2016.11.10 チョコレートチェリー(ミニトマト)

本日のご案内は、「チョコレートチェリー」です。

チョコレートチェリー(ミニトマト)

イタリア料理やスペイン料理などに欠かすことのできないトマトには、現在8,000を越える品種があり、日本では120種類以上が栽培されています。一般的に食用とされ始めたのは18世紀あたりで、地中海地域で好まれるようになっていきました。日本には17世紀半ば頃に伝わったといわれており、当時は「唐ガキ」の名で呼ばれていました。国内で食用として使用され始めたのは明治以降、品種改良が盛んになったのは更に昭和に入ってからのことですので、トマトの品種開発が最近になってどれだけ旺盛に進んだかが分かります。

この「チョコレートチェリー」は、名前のとおりチョコレート色の茶色いミニトマトです。風変わりな色合いが美しいこのトマトは、その見た目とは裏腹に実は意外と控えめなお味をしていて、皮は肉厚ですがかじると驚くほど歯切れがよいです。ピューレ状にした時の色合いはあまり映えませんので、サラダの具材など生のままお使いいただくとお料理のアクセントになってオススメ。この機会にぜひ一度ご賞味くださいませ。

チョコレートチェリー(ミニトマト)に関連するカテゴリ

チョコレートチェリー(ミニトマト)に関連する商品豆知識