1. TOP
  2. 野菜
  3. 葉物
  4. あしたば(明日葉)

あしたば(明日葉)


あしたばは爽やかな香りと特有のほろ苦さを持つセリ科の野草です。漢字では「明日葉」と書きますが、葉を収穫しても明日になると若葉が出ると言われるほど生育が良いことから名づけられました。栄養価の高い野菜として注目されており、青汁などの健康飲料やサプリメントなどに利用されています。油との相性が良く、天ぷらや炒め物にすると特有のほろ苦さが抑えられ、爽やかな風味で美味しくいただけるほか、含め煮や和え物など、幅広くお使いいただけます。温暖な気候を好み、主な産地は伊豆諸島の大島や八丈島です。旬の時期は2月下旬から5月頃で、3月頃が出荷のピークです。シーズンになると東京都産のあしたばが出回ります。

絞り込み

あしたば(明日葉) 商品一覧

  • あしたば(明日葉)

    税抜価格 550円/pc


    税込価格
    594円/pc

    産地
    東京都ほか

    入量
    150g位

    古くから食用に使用されており、日本が原産とされています。江戸時代に貝原益軒による「大和本草」にも八丈島で栽培されている滋養強壮に良い薬草として紹介もされています。

    / pc


    古くから食用に使用されており、日本が原産とされています。江戸時代に貝原益軒による「大和本草」にも八丈島で栽培されている滋養強壮に良い薬草として紹介もされています。


  • あしたば(明日葉)

    税抜価格 398円/pc


    税込価格
    429円/pc

    産地
    東京都ほか

    入量
    150g位

    古くから食用に使用されており、日本が原産とされています。江戸時代に貝原益軒による「大和本草」にも八丈島で栽培されている滋養強壮に良い薬草として紹介もされています。

    入荷無し


    古くから食用に使用されており、日本が原産とされています。江戸時代に貝原益軒による「大和本草」にも八丈島で栽培されている滋養強壮に良い薬草として紹介もされています。


  • あしたば(明日葉)

    税抜価格 284円/pc


    税込価格
    306円/pc

    産地
    東京都ほか

    入量
    150g位

    古くから食用に使用されており、日本が原産とされています。江戸時代に貝原益軒による「大和本草」にも八丈島で栽培されている滋養強壮に良い薬草として紹介もされています。

    入荷無し


    古くから食用に使用されており、日本が原産とされています。江戸時代に貝原益軒による「大和本草」にも八丈島で栽培されている滋養強壮に良い薬草として紹介もされています。


  • あしたば(明日葉)

    税抜価格 360円/pc


    税込価格
    388円/pc

    産地
    東京都ほか

    入量
    150g位

    古くから食用に使用されており、日本が原産とされています。江戸時代に貝原益軒による「大和本草」にも八丈島で栽培されている滋養強壮に良い薬草として紹介もされています。

    入荷無し


    古くから食用に使用されており、日本が原産とされています。江戸時代に貝原益軒による「大和本草」にも八丈島で栽培されている滋養強壮に良い薬草として紹介もされています。



おすすめキーワード

カテゴリ一覧

果菜


葉物


根菜


豆類・豆腐・油揚げなど


芋類・こんにゃくなど


きのこ


トリュフ・トリュフ関連商品


山菜


西洋野菜


ハーブ類


つま・飾り


カット野菜(冷蔵)


加工済み野菜(冷凍・常温)