1. TOP
  2. 野菜
  3. 果菜
  4. ヘチマ

ヘチマ


盛んに生産されている沖縄ではナーベラーの名で親しまれている、インド原産と伝わる野菜です。へちまは漢字で糸瓜と書きますが、かつては文字通り「いとうり」と呼ばれ、果実から繊維を取ったり、へちま水などにも利用され、食用以外でも重宝されてきました。もっとも多く出回る時期は、7月から9月の夏の時期です。へちまは水分を多く含んでいるので、新聞紙などにくるんでラップして冷蔵庫に入れておくと日持ちします。味噌汁の具や、シチューやカレー、炒め物などに使われています。

絞り込み

ヘチマ 商品一覧


  • 税込価格
    248円/本

    産地
    沖縄県

    入量
    200-300g位

    入数
    1本

    沖縄では一般的な食材です。甘みがあります。皮を剥いて調理をし、輪切りにして、炒めもの、煮物などに使うのが一般的、どんな調理方法にもあう食材です。

    入荷無し


    沖縄では一般的な食材です。甘みがあります。皮を剥いて調理をし、輪切りにして、炒めもの、煮物などに使うのが一般的、どんな調理方法にもあう食材です。


  • まくらへちま

    税抜価格 149円/本


    税込価格
    160円/本

    産地
    沖縄県

    入量
    270-350g位

    入数
    1本

    沖縄では一般的な食材です。甘みがあります。皮を剥いて調理をし、輪切りにして、炒めもの、煮物などに使うのが一般的、どんな調理方法にもあう食材です。

    入荷無し


    沖縄では一般的な食材です。甘みがあります。皮を剥いて調理をし、輪切りにして、炒めもの、煮物などに使うのが一般的、どんな調理方法にもあう食材です。


  • へちま(なーべら)(L)

    税抜価格 172円/本


    税込価格
    185円/本

    産地
    沖縄県

    入量
    200-350g位

    入数
    1本

    沖縄では一般的な食材です。甘みがあります。皮を剥いて調理をし、輪切りにして、炒めもの、煮物などに使うのが一般的、どんな調理方法にもあう食材です。

    入荷無し


    沖縄では一般的な食材です。甘みがあります。皮を剥いて調理をし、輪切りにして、炒めもの、煮物などに使うのが一般的、どんな調理方法にもあう食材です。



おすすめキーワード

カテゴリ一覧

果菜


葉物


根菜


豆類・豆腐・油揚げなど


芋類・こんにゃくなど


きのこ


トリュフ・トリュフ関連商品


山菜


西洋野菜


ハーブ類


つま・飾り


カット野菜(冷蔵)


加工済み野菜(冷凍・常温)